2016年07月06日

きたキッチンで販売、始まります♪


がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

今日から尾札部神社祭りが始まります♪

19時から保育園児の踊りがあり四女が出ます。
明日はよさこいとバスケ部のダンスで上の三人娘が出ます。

出店で食べ物を買って踊りやカラオケ大会を応援しますよ〜♪


〈お知らせ〉

北海道札幌市と旭川市にある 「きたキッチン」で天然がごめ昆布しょうゆとポン酢の販売が始まります!

毎日食べたくなるような北海道の美味しい食材を取り揃えたセレクトショップとして道内のお客様やお土産を選ぶ観光客の方にも大変人気のあるお店です。

〈札幌店〉
title.jpg

〈旭川店〉
11993281_719058321571848_8046855270990188103_n.jpg


店長、感動しています。大げさに聞こえるかもしれませんが感無量です。

3年前、営業活動を始めた頃に「きたキッチン」を知り、「あそこで取り扱ってもらえるようになると本物だね」とたくさんの方に教えられました。


店内を見ると、北海道内の本当に美味しく、品質の高い商品が所狭しと並んでいます。

「いいなぁ、うちの商品もきたキッチンの棚に並べたいな」という願望を持ち始めました。

それから1年目は何度も足を運び、商品についてのアドバイスをもらったり、商談したり。

2年目はちょっと良い感触になり、社長さんとも面会して好感触をつかんだものの、店長やスタッフの方々の心を射止めることはできず。

3年目は試食販売をやらせていただけることになり3回程行き、地元の方やスタッフの方に覚えてもらえるようにしたりしました。

今年6月に改めて店長さんのところへ商談に行き、


販売していただけることになりました。

札幌店では がごめ昆布しょうゆ200ml 
旭川店では がごめ昆布ポン酢200ml 
が販売となります。

札幌店の地図
store_ph_01.gif

旭川店の地図
store_asahikawa.gif


天然がごめ昆布しょうゆが日本ギフト大賞2016「北海道賞」を受賞したことで使ってみたいと新たなお客様が増えています。

banner_giftaward2016_top.jpg

南茅部の栄養豊富な海で育った天然がごめ昆布のまろやかさと北海道産丸大豆・小麦が引き出すコクで角の取れたお刺身の味を上品に引き立てるお醤油として、毎日の食卓で使って頂けるととても嬉しいです。


今日も一日、頑張りましょうね♪

昆布村のフェイスブック、毎日更新しています♪
函館 「昆布の里」南かやべ
Japanese_FB_FindUsOnFacebook-144.png

がごめ昆布・がごめ昆布しょうゆ専門店
昆布村オンラインショップ http://www.konbumura.co.jp/

posted by 昆布娘 at 06:21| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

日本ギフト大賞2016「北海道賞」を受賞しました。

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

嬉しいご報告です。


この度、天然がごめ昆布しょうゆが「日本ギフト大賞2016 北海道賞」を受賞いたしました。

13100705_617984891735220_6481488044708272065_n.jpg


13124526_617984901735219_4168182192034501549_n.jpg

この賞を受賞するにあたり、ご協力いただいた各関連業者様、卸先担当者様、また長くご愛用頂いている全国のお客様に心より深く感謝申し上げます。

大変光栄な賞を頂くことができ、とても嬉しく思っております。


日本ギフト大賞はギフト商品・サービスとして販売実績があり、2016年以降も販売の継続を予定しており、次の3つの要件を満たしている商品・サービスを対象としています。

1独自性…差別化された価値や地域に根差すなどの独自性を持ったギフト
2創造性…新しいギフト習慣を生み出す創造性豊かなギフト
3社会性…日本のギフト文化への貢献や活性化に繋がるギフト

これらの視点から評価項目として下記内容があります。

売上/シェア (人気度)
話題性(注目度/記事での取り上げ)
消費者レビュー(満足度)
特色(仕掛け、パッケージの工夫、アフターフォロー、ギフト習慣への貢献)

これらの厳しい審査を受け、天然がごめ昆布しょうゆが北海道賞を受賞することができました。

13076696_617984915068551_1914869462603537544_n.jpg


ここでがごめ昆布しょうゆの歴史を少しご紹介いたします。


がごめ昆布しょうゆは12年前の2004年8月より販売しており、当初売店やお取引先である市場関係で販売させていただいておりました。

口コミで徐々に広まり、お中元やお歳暮などのギフト商品として選んで頂けるようにもなりました。



しかし2013年、水産加工業を主力としておりました前会社が海洋変化や燃料高騰などの煽りを受け、やむを得ず閉鎖することとなりました。

その中、がごめ昆布しょうゆを使っていただいている全国のお客様に継続して届けなくてはいけないという思いで残ったがごめ昆布しょうゆと販売権利を買い取り、一日も休止することなく販売を継続しました。

当時は苦い経験を多く重ねましたが、地元南茅部で仕事を続けられることが大変有り難く、人との繋がりなど多くのことを学びました。


また、会社がなくなったことでがごめ昆布しょうゆが買えなくなったと思われたお客様から


「良かった!販売しているんですね。これからもずっと販売してください!」


「美味しいからもう他のお醤油は使えない!」


と嬉しいメッセージや励ましのお言葉を頂きながら続けてこれました。



2014年に昆布専門の加工会社として再起した際には、さらに北海道らしい独自性のあるお醤油を作ろうと思いました。


味に関しては南茅部で育つ天然がごめ昆布と北海道産丸大豆・小麦の特徴を十分に引き出し、他にないまろやかさとコクのある豊かな味わいを表現するために何度も試作を繰り返しました。

独自製法の高温で作る為の耐熱容器の形状やキャップ、ラベルの構成やデザインは何十回もやり直しました。

製造にあたり、メーカーやデザイナーさんたちが沢山の要望に応えて下さいました。


販売を応援下さったお客様とお取引先様には重ねて心より感謝申し上げます。



また、ここまで集中して取り組められたのは家族の協力があったからです。

家族皆が健やかで元気でいてくれ、前向きにサポートをしてくれました。



この受賞にあたり、さらにより良い商品を全国のお客様にお届けできるように努力を重ね邁進してまいります。

今後ともどうぞ末永くご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

「昆布村」 能戸フーズ株式会社
 代表取締役 能戸圭恵

日本ギフト大賞2016 HP
http://www.japan-gift-awards.jp/

昆布村について
http://www.konbumura.co.jp/hpgen/HPB/entries/98.html

天然がごめ昆布しょうゆ
http://www.konbumura.co.jp/SHOP/A-1.html
posted by 昆布娘 at 19:42| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

北海道新幹線、開通しましたね。

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

雪もほとんど溶けて、快晴が広がる函館 南茅部です。

1.jpg


午前中、窓を全開にしてお風呂掃除ができたので
とてもスッキリとした気持ちよい一日の始まりです♪

少ないですが、漁師さんたちの家では早煮昆布が天日干しされています。

2.jpg

春わかめはすでに時期が終わりですね〜。

3.jpg

昨日3月26日(土)は新函館北斗駅新幹線開通イベントで
市内はとても賑わいました。

店長も津軽海峡が見える海岸道路で
航空自衛隊のアクロバットチーム「ブルーインパルス」の祝賀飛行を見学しました。

12909495_753427228128223_7075474789540524471_o.jpg

カッコイイ!!の一言です(^O^)/


新函館北斗駅では、昆布村のがごめ昆布しょうゆをはじめ、
がごめ昆布商品を販売していただいています。

5.jpg

新幹線に乗るっていうだけで、なんかワクワクした気持ちになりそうですね。

いつか、家族で新幹線に乗って東北方面に旅行に行きたいです♪

最近の店長です。


2月にFM北海道ラジオでがごめ昆布の栄養や料理方法を
お話させていただきました。


535283_598916086975434_5939267860572575861_n.jpg

がごめ昆布が身体にとても良い効果をもたらす栄養面を
もっと話したいな〜と思いました。

放送を聞いてご注文していただいたお客様もいらっしゃいました。

また、昨日のFBでも紹介しましたが、

館蔦屋書店が発行する「peeps hakodate vol,28」の
「編集部のいま会いたい人」の特集に載せていただきました。

この雑誌は「日本タウン誌大賞」で最高賞の大賞を受賞しているようで、なんとも光栄です。

ちょっとふくよかに写っている(涙)のがなんとも言えませんが、
ここでも愛する南茅部の昆布について語らせていただきました。


通信2.jpg

元気にやってそうだね!とお声がけを多くいただき、
ありがとうございます。


昆布村のフェイスブック、毎日更新しています♪
函館 「昆布の里」南かやべ
Japanese_FB_FindUsOnFacebook-144.png

がごめ昆布・がごめ昆布しょうゆ専門店
昆布村オンラインショップ http://www.konbumura.co.jp/




posted by 昆布娘 at 11:25| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

小さなラッキ〜♪

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

おはようございます。

1.jpg

昨日雪が降った函館 南茅部ですが
今日は穏やかな潮風が吹いています。




前浜ではゴッコやエビ、ソイなど小魚が揚っています。

獲れたてをお刺身で食べる美味しさは格別です。

2.jpg

でも、エビは獲れた翌日に食べます。
活きが良すぎると身と殻が離れずとても剥きづらいんです。


FBでも紹介しましたが、川村鮮魚店さんです。

4.jpg

湯川温泉から海岸道路を函館山に向かってすぐ左手にあります。


地元の新鮮な魚介類を販売されていて、
お願いするとお刺身盛り合わせも作ってくれます^_^



明るく威勢のいいお兄さんが出迎えてくれますよ🎵


旅人も多く来店しているようでお目当の魚を
自宅用や函館のお土産にクール便で直送するそうです。

お刺身の味を上品に引き立てるコクとまろやかさが特徴の
「がごめ昆布しょうゆ」も販売していただいていますよ^_^

--------------------------------------------

昨日の小さいことだけど、気持ちがとてもよかったこと〜。


仕事上の単純ミスで金額が合わなかったので
足したり引いたりしていたら、正しい金額が出ました。









5.jpg


面白い数字が出て、思わず笑ってしまいました(^_^)/




1.jpg


昆布村のフェイスブック、毎日更新しています♪
函館 「昆布の里」南かやべ
Japanese_FB_FindUsOnFacebook-144.png

がごめ昆布・がごめ昆布しょうゆ専門店
昆布村オンラインショップ http://www.konbumura.co.jp/


posted by 昆布娘 at 09:10| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

天然ふのりの不純物除去作業

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

良い天気が続いております。

4.jpg

函館南かやべでも、エビ漁が解禁になりましたよ♪

甘エビの種類ですがこの辺では南蛮のように赤いので
南蛮エビと呼んでいます。



1.jpg


エビは取れた日よりも一日置いた次の日が美味しいです(^_^)/



もちろん、エビのお刺身にも がごめ昆布しょうゆ〜♪

【商品情報】
がごめ昆布しょうゆ 150ml 594円(税込) 6本迄レターパックで送れます。
http://www.konbumura.co.jp/SHOP/A-1.html


お刺身の味を上品に引き立てるコクとまろやかさのあるお醤油です。


そして、これは間引きされた真昆布です。

2.jpg

浜風にさらされ、身がピシっと締まっています。



今日から新しい受注管理ソフトのデモ版から正規品へ移行しました。

同時進行で送り状システムも新しいものを使い始めました。

使い慣れたけど、なんか時間がかかる・・・?

高性能のせいなのか、エンタ押した後、時間がかかったり
登録項目や選択ボタンが多くて、以前よりも頭を使っています。。。



ミスが多くなったような・・・涙



慣れればなんとかなるさっ!と思って頑張ります(^_^)/


天然フノリの新物が出てきました。

乾燥後、不純物の除去作業ですが、これがまたとても手間がかかります。

5.jpg

からみついた縄紐や固くくっついた貝をすべて手作業で外していきます。

天然ふのりは採取にも時間がかかるため、とても高価になりますね。

新物は4月以降の販売となります。


昆布村のフェイスブック、毎日更新しています♪
函館 「昆布の里」南かやべ
Japanese_FB_FindUsOnFacebook-144.png

がごめ昆布・がごめ昆布しょうゆ専門店
昆布村オンラインショップ http://www.konbumura.co.jp/


posted by 昆布娘 at 21:26| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月29日

わかめの美味しさ♪

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。




あ〜、今日も新しい受注管理ソフトにやられていました(涙)

ここ1週間、受注業務の効率化を図るため新しいシステムで
受注処理を行っています。

そのシステムを使いやすくカスタマイズしなくてはならないため
いろいろデータ登録したり、送り状システムと連動させたり。。。

いつもの10倍以上かかっています(*_*)

郵便局の宅配員さんが来る3時半に慌てて、発送業務を行いました。

1.jpg

今が旬の北海道 南茅部の わかめです。

サッと茹でたワカメにがごめ昆布ぽん酢をかけて
サッパリ頂きます。

ワカメの旨味成分って3種類あるの知ってますか?

これが面白くて、すごいんです\(^o^)/

一つ目が アラニン。

これはホッキ貝と同じアミノ酸で爽快な甘みがあります。

二つ目が グリシン。

これはホタテと同じ。

三つ目は、プロリン。

これはスルメイカと同じ。

どうりで、わかめって美味しい訳だ!

と納得しませんか?

店長は、南茅部にいるので海藻はいろいろ食べていますが、

わかめの味が一番好きですね♪


昆布村のフェイスブック、毎日更新しています♪
函館 「昆布の里」南かやべ
Japanese_FB_FindUsOnFacebook-144.png

がごめ昆布・がごめ昆布しょうゆ専門店
昆布村オンラインショップ http://www.konbumura.co.jp/







posted by 昆布娘 at 20:24| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

鬼はマイナス気温の外〜。

毎年恒例、鬼は外〜! 福は内〜!

2.jpg

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

毎年、父が鬼をやります。

1.jpg

赤い帽子をかぶった後、
お面をかぶろうとして、



「耳ねぇでやっ。」


そうですね、耳が帽子のなかです、お父さん!


4.jpg

うまい具合にお面を帽子で押さえました。


煎りたての硬い豆を投げつける子供たち。

「オニはソト〜!」

5年生の長女の直球は痛いようです 笑

さんざん投げた後、次は

「フクはうち〜!」

3.jpg


お菓子がばら撒かれ、
子どもたちは大はしゃぎです。

今年の豆まきはいろいろと面白かったです(^_^)/


昆布村のフェイスブック、毎日更新しています♪
函館 「昆布の里」南かやべ
Japanese_FB_FindUsOnFacebook-144.png

がごめ昆布・がごめ昆布しょうゆ専門店
昆布村オンラインショップ http://www.konbumura.co.jp/





posted by 昆布娘 at 19:49| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

店長の先生

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

今日もマイナス気温が続いている函館 南かやべです。

パソコンを打つ手が冷たくなります。

最近、商品パッケージに貼るレシピを試作しています。

こちらはきゅうりを使ったサッパリサラダ〜おぼろ昆布和え〜です。


5.jpg



しらすと おぼろ昆布 の塩加減がちょうどよいので
味付けは がごめ昆布ぽん酢 だけにしました。

しらすのカルシウムとおぼろ昆布の食物繊維が
たっぷりとれるヘルシーメニューです。


そして、今日の夜ご飯♪

1.jpg

尾札部の前浜で水揚げされたマスを
二女がフライにしてくれました。

鮭より身が柔らかく、揚げたてはとっても美味しいです。

揚げ物たっぷり〜♪と食べたいものをいつも食べてしまっている店長ですが、
ダイエットも気にしているので、ちゃんとがごめ昆布水を飲んでいますよ〜。

4.jpg



いつからかわかりませんが(←自分に無頓着 笑)
体重5sくらい増えてたんですよね。

たぶん、筋トレしているから筋肉だと思うんですが。(←とても前向き 笑)


がごめ昆布からたくさんのミネラルが溶け出し
フコイダンのとろみもたっぷり♪を別な表現で言うと、、、

「海水を薄めたような重量感のある水」です。

伝わりますか?(^_^)/

昆布にたっぷり含まれる「ヨウ素」は、
体内の代謝を活発にする働きがあります。

ヨウ素が極端に少なくなると、気力が衰えたり、疲れやすくなったりします。

ヨウ素には人間の成長を促進し、新陳代謝を調節する働きがあるんですよ。

そして昆布のねばねば成分の「フコイダン」。

水溶性食物繊維のフコイダンは、美容や健康にいいのはもちろん、
がん細胞を消滅させる働きや、老化防止成分の生産を誘導する働きが
確認されていることから、数年前から注目されていますよね。


健康で元気に働き、長生きしたいと欲張りな店長なので
がごめ昆布水を飲んだり、昆布をおやつに食べたり
運動したりと体調管理も気を使っています。

店長の健康や仕事面で尊敬する人の一人は祖母です。

祖母は羅臼でホテル経営をしていました。

若くして旦那さんを亡くした祖母は
子ども二人を抱えて一日中働きづめだったそうです。

若い頃はお客様にラーメンなのにそば麺を入れて出したり
調理場で立ったまま寝ていたりしていたそうです。

満州から弟と二人で帰ってきた話等、
祖母の話は興味深く人生の深さを感じます。




先日、弟の結婚式で祖母と二人で♪

3.jpg

85歳の祖母は仕事や人生の生き方の先生です(^_^)/


昆布村のフェイスブック、毎日更新しています♪
函館 「昆布の里」南かやべ
Japanese_FB_FindUsOnFacebook-144.png

がごめ昆布・がごめ昆布しょうゆ専門店
昆布村オンラインショップ http://www.konbumura.co.jp/




posted by 昆布娘 at 20:23| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

店長の課題♪

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

北海道の子供たちの冬休みもそろそろ終わりです。

最近は、たくさん出された宿題のマル付けを
親がやらないといけないことを、知っていますか?

5年生の問題となると、すぐに答えは出ません(-.-)

先生もよくわかっているようで、解答用紙を配布してくれます。

早く宿題をやるように言っていたので
すでに子どもはもう終わっているのですが
店長のマル付けが今だ終わっていません。

子どもには厳しいくせに、自分は・・・ハハハ(*^。^*)

子どもの頃、宿題をまとめて最終日にやっていた店長です。



なんだか、過去の自分とあまり変わっていない私、

また、あの焦燥感!?を味わっている感じが、、、


なんかイヤです〜涙〜

1.jpg
(隣の漁師のお母さんが作ってくれました♪)


そんな店長?ですが、今年の課題を持ちました。

ちょっと、今さらながら恥ずかしいんですが。

「字をきれいに書けるようになる」  です(^_^)/

ここ一年程、

商品を発送する際に毎回、お客様へ感謝の手紙を書いています。

はがきくらいの紙にその時の南茅部の事などを添えて。

スタッフもこれに習って、丁寧な字で書いてくれています。

店長、その時のボールペンによって字が変わるんですよね〜。

結構前に買った練習帳(笑)
再び使い始めました。

2.jpg
↑↑↑気合を入れてみました♪ (喝!)


2016年、いろいろ成長したい店長です。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

昆布村のフェイスブック、毎日更新しています♪
Japanese_FB_FindUsOnFacebook-144.png

がごめ昆布・がごめ昆布しょうゆ専門店
昆布村オンラインショップ http://www.konbumura.co.jp/

posted by 昆布娘 at 17:36| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

新しいパッケージデザインになりましたよ。

こんばんは、がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

5.jpg

函館南かやべは、一度雪が降ったきりでその後溶けてしまい雪がありませんっ。

今日も夕方から雨です。

運転がし易くていいんですけどね。

毎日、お歳暮ギフトやネット「昆布村」の注文で一日が終わってしまう日々が続いております。

6.jpg

でも、出張であちこち行くより毎日が規則正しくなり、安定した日常を送れるのがいいです。



南かやべの定置網も終盤を迎えています。

今年は大不漁で、イカがほとんどなく厳しい年でした。

その反面、マグロが大漁でした。

「こんな年、今までねぇ〜な。」と父がいつもぼやいています(^_^.)


それでも先日、加工場を見に行ったら
水揚げされた大量の魚を女工さんたちが手際よく捌いていました。


南かやべの海はなんだかんだ魚があるので今月はほとんど休みなく仕事に出ているようです。




・・・

あ、今日も被ってるっ!


店長は発見しました 笑



女工さんたちは父からもらったヤクルトスワローズの帽子を今日も!被っています。


ほぼ全員。

大ファンの父が自腹で支給しています。


夏にはTシャツも♪



父色に染まっていく女工さん達。。。笑



ここで、
南かやべの冬のさかなをご紹介します♪

「ばばがれいの煮つけ」です。
1.jpg


焼いたハモです。店長は大好きです♪
2.jpg


いわしのすり身汁。擦り下ろした生姜を加えるのが好きです。
3.jpg



いわしのお刺身。
4.jpg


美味しいものを毎日頂ける幸せな店長です。



商品のパッケージが徐々にリニューアルしています。

7.jpg

駒ヶ岳を望む恵み豊かな海をモチーフにしたデザインです。


北海道の中でも最高品質の昆布が育ち、新鮮な魚介類も豊富に水揚げされる
南かやべの恵み豊かで美しい風土を店長はとても愛しています。

そしてその良質な昆布を生産し、自然と向き合い直向きな漁師さんを
尊敬しています。

その昆布商品を全国のお客様へ届け、美味しいという感動に心を震わせてもらいたいと
思っています。

その振動の波がまた南茅部に豊かさと誇りとなって帰ってきます。

その流れを作ることが昆布村の役割であり、さらにその流れを加速させることに労力を注ぎます。

そしてっ!・・・


あっ。

 (熱くなりかけましたが 笑)

そろそろバスケ部の娘たちを迎えに行く時間なのでこの辺にしておきます。


・・・そんな思いが入っています(^_^)/


年末まであと少し!皆さん風邪を引かずに頑張りましょうね♪





posted by 昆布娘 at 19:15| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

お歳暮ギフト、梱包しています。

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

2.jpg

函館南茅部は先週から雪景色に変わりました。

冬の景色も綺麗です。

配達の時間はゆっくり運転のため、1.5倍の時間がかかるようになります。

店長は峠を時速50km平均で走ります。

迷惑がられるので、途中左ウインカーを上げて
追い越してもらいます(*^_^*)




今日もお歳暮ギフトの梱包・発送作業でした。
6.jpg

直接買いに来られるお客様には

「南茅部の物を贈りたいから〜」と

昆布村のギフトセットが喜んでいただけます。

皆さん、ご自分で採った真昆布を一緒に入れて
贈るのが定番です(^_^)/



その南茅部で水揚げされた真昆布です。

1.jpg

切り口が白いのがわかりますか〜?

この見た目から南茅部産を 別名 白口浜産 とも言います。

とても上品で済んだ風味豊かなだしが取れるので
店長は大好きです♪


また、今日の午前中は

太陽の光を借りて、がごめきざみ昆布の写真を撮りました。

4.jpg

商品袋の裏側に入れる案内書に掲載するためです。

昆布村の商品は百貨店等での販売もしています。

お客様が悩まずにお買い物をして頂けるように

直接手渡しをして売るような感覚に近づけたいと思っています。


これは何枚も撮った中からの適当な一枚です(^_^.)



年内は南茅部からの商品発送で忙しくなります。


それを越えたら、家族との楽しいお正月〜♪

5.jpg
posted by 昆布娘 at 19:28| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

「北のアメ横」に出店しました。

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

8.jpg

先日11月20日(金)〜22日(日)の3日間、
アクセスサッポロで開催された「北のアメ横」に出店しました。

2.jpg

店長はいつもの格好で♪

アメ横!という名前のイベントなのでお得感を出すために
昆布の詰め放題をやりました。

4.jpg

出汁用昆布の他に、磯わかめや早煮昆布もやったので
お客様にとても喜んでいただけました。

早煮昆布の使い方はあまり知られていないようで
お客様が来る度に毎回説明をしました。

7.jpg


今回は2名の助っ人がいたので、とても助かりました♪

混雑し始めると、「詰め放題担当」・「試食販売担当」・「おつり、アンケート、袋渡し担当」と
毎日、自然にポジションが決まりそれぞれが集中して販売を行ってくれました。

そんな二人がいたので、販売終了後の後片付けがあっという間の20分で終了しました♪

3.jpg


仕事ができる人、大好きです(*^。^*)

隣は和寒町の役場の方々でした。

かぼちゃの町ということで試食で頂いたかぼちゃのクッキーが
とても美味しくて、家で待っている娘たちにたくさん買いました♪


開催中は、マッチング商談会で卸業社2社と商談したり、
取引関係者の方や札幌市のお客様に会えて
いろいろな勉強になりました。

また、3名で三日間だけでしたが毎日目標を決め、
反省点を見直し、一つずつクリアしていきました。

仲間と仕事ができ、楽しい思い出が出来ました♪






5.jpg

posted by 昆布娘 at 20:08| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

昆布村生活

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。


2.jpg



今日は11月にしては比較的暖かく穏やかな海です。

1.jpg



今年の天然真昆布は昨年よりも少なかったものの、
育ちは良かったそうです。


南茅部 木直地区の漁師さんと父が話していました。



鮮魚も10月後半から水揚げ量がグッと上がり
鮭、ブリの大漁が続きましたよ。



今日のお昼ご飯♪

4.jpg

いくら醤油漬けと鮭身の親子丼としるけ(ムール貝)汁。


いくら醤油漬けはがごめ昆布しょうゆだけで漬け込みました。

シンプルな味つけが最高に美味しいです。



11月初めから札幌で商談や販売のため一週間出張でした。

5.jpg

写真はビジネスEXPOの試食販売の様子です。



IT事業や工業系の会社出展が多い中、
純粋にがごめ昆布を販売している店長です。

違和感を感じる中、結構楽しめました(^_^)/



EXPOも含め、この出張の際に会いたい人や挨拶しておきたい人に
たくさん会うため、7日間はフル活動でした。

たくさんの方にお世話になっていること、
応援していただいていることに改めて気づき、
感謝の気持ちでいっぱいになりました。


充実した気持ちと娘たちに早く会いたい気持ちで家に戻ると
四女が変わっていました。




3.jpg


前髪を思いっきり切られていました (*_*)

面白くなった四女に3日目でようやく見慣れました(*^_^*)










posted by 昆布娘 at 22:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

がごめ昆布のミネラルお風呂パック

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

函館市街と南茅部を結ぶ川汲(かっくみ)峠。

2.jpg

その中間地点にある「矢別ダム」の紅葉が真っ盛りでした。

今日、夕方16時頃通りました。

ゆっくり眺めていたい風景ですが、狭い橋からの車窓となるため
同乗者に撮ってもらいました。

1.jpg

午前中、女工さんと新商品会議でした。

作業面での問題点や時間のかかる作業になるかな〜となると、
少し妥協しようとする店長。

しかし、それをいつも制してくれます(^_^.)

そしていつも品質を保ち、がごめ昆布商品を生産してくれます。

強い仲間に支えられ、安心して仕事ができます。

その後、道南温泉ひろめ荘や道の駅に配達に行きました。

3.jpg

ここも先日ディスプレーを変更したので
お客様にわかりやすい商品棚になりました。

在庫を確認せずがごめ昆布しょうゆだけを持ってきたら
いろいろ商品数が少なくなっていたので、また明日走りますっ。


そうそう、お客様に度々聞かれるんですが。

4.jpg

がごめ昆布の きざみ・とろろ・おぼろ の

原材料に 「醸造酢」と書いています。

これは、昆布を削る際に柔らかくするために使っています。

乾燥している昆布はとても固いので。

夜はがごめ昆布のミネラルお風呂パック「GAMEKO」
袋詰めを行いました。

5.jpg


乾燥が気になる季節になると足がカサカサしてかゆくなったりしますが、
このお風呂に入るようになってからかゆみがなくなりました。

お風呂にパックのまま入れて、がごめ昆布のとろみを出します。

とろみ成分のフコイダンが肌に膜を張って水分の蒸発を防いでくれます。


いつも食べてトロミを実感していますが、
身体全身でトロミを体感すると最初、面白いです♪

そして次第に癖になるトロミ感ですよ(^_^)/




























posted by 昆布娘 at 23:03| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

今日もみんな元気♪

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

二日前からストーブを付け始めました。

5.jpg

パソコンに向かっていると、手が冷たくなります(*_*)


さっき、真面目な長女が話してくれました。

友人の家で遊んでいて、16:55に

「小学生の皆さん、もうおうちへ帰りましょう!」の

町内放送がかかったので、帰る準備をして、

急いで自転車をこいできて、JUST17:00に家に到着したそうです。



・・・真面目です (笑)




いつも「楽しい♪を作る」三女。

6.jpg

折り紙と昆布の段ボールでお店屋さん。

カブトムシやカマキリ、テントウムシにバラ、アジサイ  etc・・・

だまし舟しか作った記憶のない店長は
「すご〜い!」と単純に尊敬して、お客さんをやりました♪



最近、王様な四女です。

4.jpg

保育園で遊び足らずにブランコで遊びだしました。

お待ちしているんですけど〜、、、(^_^.)

いつも親の都合で保育園に行ってもらっているので、少し我慢して待ちました(*^。^*)




その後、二女が泳いでいるプールへ。

2.jpg



元気ハツラツな二女へ。

1.jpg


プールの後、よさこい練習をするので、おにぎりを届けました。


今日も、みんな元気に過ごせて良かったです♪



先日、函館空港のディスプレーを変更しました。

7.jpg

プロのデザイナーさんにPOPやディスプレーの極意を
教えてもらい、すっきり見やすくなりましたよ♪


2階のアイヌ民芸品の隣にある「道南お土産コーナー」にあります。

ここでの人気商品はがごめとろろ昆布50gと
がごめミニセット(きざみ&とろろ)です。


そうそう! 今日もマグロが大漁!大漁!大漁!

今日も数百尾、南茅部の各漁場で水揚げされました。


お父さん曰く、

「こんなこと、何十年もねぇ」ンダそうです(*^_^*)






posted by 昆布娘 at 19:08| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

尾札部の一週間

こんばんは。

たまえ店長です♪

昨日の10月1日、尾札部町での天然昆布漁は終了しました。

5.jpg

前浜に行ってみたら、すぐ目の前でマルノさんが
夫婦で天然昆布漁をしていました。

動画はこちら↓
https://www.facebook.com/konbumura/videos/538043143062729/

インターネットエクスプローラで見れない時は
Firefoxがおススメです。

カモメの鳴き声と波の音、マルノさんの会話を30秒お楽しみ〜(^_^)/

1.jpg

この先に、電動機があります。





4.jpg

今は珍しいガラス球。


今週は新設する五稜郭ガーデンのイベントの打ち合わせや商談、
お世話になっている先生などいろいろな方とお会いしました。

一週間を振り返り。

母は毎日ウニの殻むき。
父と主人はマグロの競りと配達。
娘たちは毎朝、モップ掛けとトイレ掃除と玄関掃き。
四女は毎日赤ちゃん返り。

店長はある試験の2次に落ち、涙〜
その理由がわかり、納得出来て、翌日には復活。



3.jpg






2.jpg

メカブ。 カラっから♪





6.jpg


今日の魚市場付近はものすごい強風でしたね。

でも配達中は運よく晴れ間でした。


また今日は地理的表示法についての資料を頂きました。



ひとことで言うと、【特定農林水産物等の名称の保護】。

例えたら、「白口浜真昆布」という名称を国で守ってくれる。他のまがい物を排除してくれる。

地域財産としてブランドを守り、販売(国内・海外でも)の際にも
「国のお墨付き」として扱われ、わかりやすいように独自のマークもある。

北海道の数ある昆布の中でも真(まこと)の昆布、
優れた真(しん)の昆布)として名づけられた南茅部で育つ真昆布。

また今日、流通の真ん中にあるから「真昆布」って呼ぶんだよ!
とも教えてもらいました。

無形文化遺産の「和食」の基本でもある昆布。

いろいろすごいんだけど、
漁師さんたちは次の世代へどう繋げるんだと話します。



7.jpg
















posted by 昆布娘 at 20:35| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

昆布村生活

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

4.jpg

先日、マグロが南茅部〜椴法華にかけて大漁でした。


その数500本を越えました。


3.jpg

競人は水揚げされたマグロの尾を
すぐに切り落とし鮮度を確かめます。

その後、発泡に氷詰めして築地へ出荷します。



鮭も獲れだしましたよ♪

2.jpg

がごめ昆布しょうゆだけでいくら醤油漬けを作りました。

お酒もみりんもいりません。

シンプルに美味しく。

鮮度が良いと余計なことは必要ありません。


昨日は十五夜さんでしたね。

5.jpg

毎年ススキやホウズキを採ってきて
夜ご飯は団子や果物にキノコ<ぼりぼり>の味噌汁を食べます。


そして、今日 義父がウキウキで帰ってきました。

片手に新品のアイパッド。

1.jpg

母の突っ込みをよそに楽しんでいます。

店長はそれ以上に心で突っ込んでいましたが、
やさしくカメラの使い方を教えてあげました(*^_^*)

漁協の皆さん、父にどうぞ使い方を教えてあげてください。

使用目的もちゃんと定めてあげてください。

2年の契約期間の間、どうぞ無事に壊れません様にっ!




posted by 昆布娘 at 20:02| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

夕暮れ時がきれい。

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

4.jpg

夕暮れの尾札部の海がきれいでした。

午後は連休前の商品発送と配達&納品に追われました。

その合間にも仕入れた昆布を倉庫へ入庫。

3.jpg

わたし、どんどん筋肉付いていっています (笑)

10sの昆布が「軽い」と感じた、店長です。

また、ウニです。

1.jpg

最近毎日食卓に出ます。そろそろ飽きてきたかも。
(ごめんなさい、尾札部に嫁いで7年目、、、贅沢になっていますね(^_^.))

ふくらげのお刺身です。

2.jpg


庭で採れた紫蘇と一緒に食べて、美味しかったです。


お醤油は「がごめ昆布しょうゆ」で♪
syouyu_pop.jpg

がごめ昆布しょうゆ 詳細↓↓
http://www.konbumura.co.jp/SHOP/934775/934761/list.html

今日、初めてのお客様からの電話注文で

「函館のホテルでお醤油を使って美味しかったので〜」

と話してくださいました。

電話注文の多くのお客様は、

ご旅行で函館にいらっしゃって、ホテルや居酒屋さんで

がごめ昆布しょうゆをお使いになったり、

函館のお土産でもらって美味しかったので!とご注文下さる方がほとんどです。

とても嬉しいです♪


----昆布村のお知らせ----------------------------


明日の夜中にフェリーに乗って津軽海峡を渡りますっ!


(画像)20150909 はこだて×あおもり津軽海峡横断マルシェ.jpg
見えづらくすみません。

青森A-FACTORYで9月19日〜21日まで出店します。

3日間ミニワークショップも行いますよ♪

 がごめ昆布で美味しく簡単♪「美食・健食」
ミニワークショップ from HAKODATE

参加費: 300円 お土産付き

開場: Aファクトリー2階 「昆布村」

日時: 9月19日20日21日の毎日開催
     10:30〜11:00(30分)
     14:30〜15:00(30分)

受付: 当日受付

人数: 1回につき 5名様迄

がごめ昆布を愛する店長が

がごめ昆布がもつ魅力的な機能性や

簡単ながごめ昆布料理をご紹介して

最後にミニご飯を食べていただきます。

お土産ももちろん、がごめ昆布商品です(^_^)/

ご興味のある方は是非お越しくださいませ♪




posted by 昆布娘 at 20:58| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

ぶり大漁

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

早朝、定置網へ船が向かいます。

2.jpg

かもめが船と一緒に水平飛行をしています。

1.jpg

今日は南茅部全漁協でブリ、ホッケ、鮭、イカ等の
水揚げがありました。

尾札部の隣町、川汲(カックミ)で行われている
ブリの水揚げです。

3.jpg
船からクレーンで揚げて選別していきます。


4.jpg

毎年、ブリを大量に見る機会がありますが、
結構、・・・鋭い目が怖い(+o+)



中央の白いズボンがスタッフ小板の旦那さんです。
後ろ姿ですが(^_^.)

定置網の仕事をしていますが、夏は天然昆布漁師でもあります。



大雑把な店長をいつも助けてくれる頼れるスタッフ小板です。
(事務の右大臣と心で読んでいます(*^_^*)
↓↓↓
7.jpg



そうそう、昨日尾札部の定置網にウミガメが入りましたよ!

5.jpg

画像がぼやけててすみません。

とてもめでたいということで日本酒を飲ませて海に帰します。

北海道大学の方が来てGPSをカメに付けていました。

動向を見るようです。


お知らせです。
函館丸井今井さんのオリジナルギフトです。

6.jpg

函館トラピストバター・王様のしいたけ・がごめ昆布しょうゆの
道南おススメのギフトセットです。

生の王様しいたけをバターで焼いて、お醤油で味付けしたものを
試食で頂きましたが、とってもやわらかく、甘くて美味しかったです♪

ご注文・お問合わせは「函館丸井今井 TEL0138-32-1151」へどうぞ♪

今日のブログも早足で書いたので
話しがあちこち飛んでしまいました(^_^.)

それではまた〜。






posted by 昆布娘 at 21:20| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

尾札部町の一週間。

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

前回ブログを書いたのはすでに一週間前っ!なんて。

毎日がとても早いです。

南かやべ 尾札部町。

1.jpg


この写真はたしか数日前に撮ったような気がします(^_^.)


5.jpg




隣町の港です。

2.jpg


今日は天候が悪く沖止めです。


4.jpg



ダイバーさんが採ったウニです。

3.jpg


美味しかった〜♪


・・・って、とても飛び飛びな文章ですみませんっ。


また、話は変わって。。。


秋生まれの4人娘からお誕生日の注文が入りました。

6.jpg


「前半後半2回、2名ずつお祝いする」

ということにしてくれました(*^_^*)

一か月に4回もやることになる誕生日ラッシュな秋。

仕事を持つ母を気遣ってくれた、

自発的で詳細な提案♪ に感謝します。(^_^)/


明日は函館丸井今井様で試食販売です。

函館バター・王様のしいたけ・がごめ昆布しょうゆギフトセットを
観光客向けに販売することになりました。

バターを溶かし、しいたけを焼いてお醤油で味付けをする
シンプル料理です。

主にアジアからのお客様にご案内するようですよ。

これから準備に入りま〜すっ!










posted by 昆布娘 at 19:16| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする