2015年10月15日

がごめ昆布のミネラルお風呂パック

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

函館市街と南茅部を結ぶ川汲(かっくみ)峠。

2.jpg

その中間地点にある「矢別ダム」の紅葉が真っ盛りでした。

今日、夕方16時頃通りました。

ゆっくり眺めていたい風景ですが、狭い橋からの車窓となるため
同乗者に撮ってもらいました。

1.jpg

午前中、女工さんと新商品会議でした。

作業面での問題点や時間のかかる作業になるかな〜となると、
少し妥協しようとする店長。

しかし、それをいつも制してくれます(^_^.)

そしていつも品質を保ち、がごめ昆布商品を生産してくれます。

強い仲間に支えられ、安心して仕事ができます。

その後、道南温泉ひろめ荘や道の駅に配達に行きました。

3.jpg

ここも先日ディスプレーを変更したので
お客様にわかりやすい商品棚になりました。

在庫を確認せずがごめ昆布しょうゆだけを持ってきたら
いろいろ商品数が少なくなっていたので、また明日走りますっ。


そうそう、お客様に度々聞かれるんですが。

4.jpg

がごめ昆布の きざみ・とろろ・おぼろ の

原材料に 「醸造酢」と書いています。

これは、昆布を削る際に柔らかくするために使っています。

乾燥している昆布はとても固いので。

夜はがごめ昆布のミネラルお風呂パック「GAMEKO」
袋詰めを行いました。

5.jpg


乾燥が気になる季節になると足がカサカサしてかゆくなったりしますが、
このお風呂に入るようになってからかゆみがなくなりました。

お風呂にパックのまま入れて、がごめ昆布のとろみを出します。

とろみ成分のフコイダンが肌に膜を張って水分の蒸発を防いでくれます。


いつも食べてトロミを実感していますが、
身体全身でトロミを体感すると最初、面白いです♪

そして次第に癖になるトロミ感ですよ(^_^)/






























posted by 昆布娘 at 23:03| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

今日もみんな元気♪

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。

二日前からストーブを付け始めました。

5.jpg

パソコンに向かっていると、手が冷たくなります(*_*)


さっき、真面目な長女が話してくれました。

友人の家で遊んでいて、16:55に

「小学生の皆さん、もうおうちへ帰りましょう!」の

町内放送がかかったので、帰る準備をして、

急いで自転車をこいできて、JUST17:00に家に到着したそうです。



・・・真面目です (笑)




いつも「楽しい♪を作る」三女。

6.jpg

折り紙と昆布の段ボールでお店屋さん。

カブトムシやカマキリ、テントウムシにバラ、アジサイ  etc・・・

だまし舟しか作った記憶のない店長は
「すご〜い!」と単純に尊敬して、お客さんをやりました♪



最近、王様な四女です。

4.jpg

保育園で遊び足らずにブランコで遊びだしました。

お待ちしているんですけど〜、、、(^_^.)

いつも親の都合で保育園に行ってもらっているので、少し我慢して待ちました(*^。^*)




その後、二女が泳いでいるプールへ。

2.jpg



元気ハツラツな二女へ。

1.jpg


プールの後、よさこい練習をするので、おにぎりを届けました。


今日も、みんな元気に過ごせて良かったです♪



先日、函館空港のディスプレーを変更しました。

7.jpg

プロのデザイナーさんにPOPやディスプレーの極意を
教えてもらい、すっきり見やすくなりましたよ♪


2階のアイヌ民芸品の隣にある「道南お土産コーナー」にあります。

ここでの人気商品はがごめとろろ昆布50gと
がごめミニセット(きざみ&とろろ)です。


そうそう! 今日もマグロが大漁!大漁!大漁!

今日も数百尾、南茅部の各漁場で水揚げされました。


お父さん曰く、

「こんなこと、何十年もねぇ」ンダそうです(*^_^*)






posted by 昆布娘 at 19:08| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

尾札部の一週間

こんばんは。

たまえ店長です♪

昨日の10月1日、尾札部町での天然昆布漁は終了しました。

5.jpg

前浜に行ってみたら、すぐ目の前でマルノさんが
夫婦で天然昆布漁をしていました。

動画はこちら↓
https://www.facebook.com/konbumura/videos/538043143062729/

インターネットエクスプローラで見れない時は
Firefoxがおススメです。

カモメの鳴き声と波の音、マルノさんの会話を30秒お楽しみ〜(^_^)/

1.jpg

この先に、電動機があります。





4.jpg

今は珍しいガラス球。


今週は新設する五稜郭ガーデンのイベントの打ち合わせや商談、
お世話になっている先生などいろいろな方とお会いしました。

一週間を振り返り。

母は毎日ウニの殻むき。
父と主人はマグロの競りと配達。
娘たちは毎朝、モップ掛けとトイレ掃除と玄関掃き。
四女は毎日赤ちゃん返り。

店長はある試験の2次に落ち、涙〜
その理由がわかり、納得出来て、翌日には復活。



3.jpg






2.jpg

メカブ。 カラっから♪





6.jpg


今日の魚市場付近はものすごい強風でしたね。

でも配達中は運よく晴れ間でした。


また今日は地理的表示法についての資料を頂きました。



ひとことで言うと、【特定農林水産物等の名称の保護】。

例えたら、「白口浜真昆布」という名称を国で守ってくれる。他のまがい物を排除してくれる。

地域財産としてブランドを守り、販売(国内・海外でも)の際にも
「国のお墨付き」として扱われ、わかりやすいように独自のマークもある。

北海道の数ある昆布の中でも真(まこと)の昆布、
優れた真(しん)の昆布)として名づけられた南茅部で育つ真昆布。

また今日、流通の真ん中にあるから「真昆布」って呼ぶんだよ!
とも教えてもらいました。

無形文化遺産の「和食」の基本でもある昆布。

いろいろすごいんだけど、
漁師さんたちは次の世代へどう繋げるんだと話します。



7.jpg
















posted by 昆布娘 at 20:35| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。