2014年08月22日

尾札部産の真昆布をカットしています♪

がごめ昆布を愛して10年♪
たまえ店長です。

今日の南茅部(みなみかやべ)は海が荒れているため
昆布漁は中止です。

また、天候も悪いため
赤葉や雑昆布の集荷も中止となりました。

天然・養殖の昆布漁をされている
尾札部町(おさつべちょう)の昆布漁師秋本さんは
養殖カット昆布を作っています。


乾燥させた養殖真昆布を機械で切っていきます。
写真 2.JPG

割れたりしたものははじいて、選別していきます。
写真 3.JPG

専用の段ボールに丁寧に詰めていきます。
写真 4.JPG

昆布への愛情を感じますね〜。

尾札部産の昆布が函館では一番高値が付きます。

献上昆布として北海道で唯一選ばれた「真昆布」の
生産地はわずか数キロの尾札部産のものだけです。

日本で最高品質の昆布を生産する尾札部町の漁師さん達と
関わりを持て、ここで商品を作れることが幸せです♪


澄みきった色の上品な味わいのだしが取れるので
一度使うと虜になってしまいます♪

写真 5.JPG

完成!!
写真 6.JPG

蔵で出荷の時を待ちます。

尾札部産 お徳用だし用真昆布200g
今ならレターパックで送料280円♪(代金引換不可)8月31日迄
http://www.konbumura.co.jp/SHOP/g-konbu500g.html

※ページ上では送料が安くなることは書いてありません。
ご注文後こちらで送料を計算いたします。

がごめ昆布・真昆布専門店 昆布村
http://www.konbumura.co.jp/








posted by 昆布娘 at 09:10| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。