2014年11月11日

がごめ昆布を煮てみる。

がごめ昆布を愛して10年♪
たまえ店長です。


風が少しありますが今日の尾札部町(おさつべちょう)は
気持ちのいいお天気です。

写真 2.JPG

前浜ではウニとナマコ採りの磯舟が浮かんでいます。

写真 1.JPG

海も透き通って美しい。
写真 4.JPG

店長の今日の仕事は

受注処理⇔梱包でほとんど終わりましたっ 汗

贈答品もたくさん作りました〜。
写真 1.JPG

頑張ってるぅ店長っ!と自分を褒めて、
仕事モード、上げてますっ!! 笑

仕事の合間にも料理研究を一つ♪

「がごめ昆布醤油煮」

天然がごめ昆布を使って、がごめ昆布醤油だけで煮詰めてみます。

ガゴメ昆布 棒タイプを適当な大きさに切ります。

写真 3.JPG

弱火でひたすら煮る。

写真 2.JPG

味見して昆布に味が染みていたら引き上げます。

写真 1.JPG



写真 2.JPG

ただ、置いていても乾かないので
囲炉裏の上に移動。

写真 3.JPG

 

途中味見したら、しょっぱ〜いっ(>_<)

水で洗い、、再度囲炉裏で乾燥させます。


商品の発送をやっていたら、
一枚、焦がしてしまいました。。。笑

日高昆布や歯舞昆布とは違い、
やはり、そんなに、やわらかくないです。

日高昆布などは良いダシも取れますが
昆布巻きによく使われています。
煮るとスグ柔らかくなるのです。

もしかしたら、薄い養殖がごめ昆布でやればいいかもっ!

まだ、設定した料理はないので
いろいろな失敗を繰り返し
気長に何かを作ろうと思いました。



後日、昆布が乾いたらまたレポートします♪


posted by 昆布娘 at 20:18| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | がごめ昆布料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。