2015年01月15日

海藻が豊富になる季節♪

がごめ昆布を愛して10年♪
たまえ店長です。

T1840-1.jpg

南茅部ではすけそうたらや小魚が水揚げされています。

年が明けるとぐっと水揚げされる魚が変わり
また、少なくなります。

昨年は本当にすけそうたらが少なかったです。

今年はどうかな〜。

近所の漁師のおじさんが摘んできてくれました。

お味噌汁に最高♪
写真-1.jpg


酢味噌が美味しい♪
写真-2.jpg


天然ふのりと天然まつも。

これが採れ始めると、新しい春が近づいてきた感じがします。
まだまだ、寒いですけど (*^。^*)

両方乾燥させて保存します。


こちらも出てきましたね〜。

写真-3.jpg

獲れたての新鮮な帆立も美味しいですが、
2日くらい置いて食べた方が甘みが増します♪

海老もそうかな。

一度冷凍するか、日にちを置いてからのほうが
剥き易く、甘くなります。


2月頃から若生昆布が採れ始めます。

写真-4.jpg

南茅部の寒い時期の美味しい海産物。

旬のものを食べれるって贅沢ですね。

ここに住めて、良かった♪





posted by 昆布娘 at 06:30| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。