2015年04月28日

seaweed 岸に寄っています。

がごめ昆布を愛して10年♪
たまえ店長です。

写真 1.JPG

今日は穏やかで海も凪で、気持ちいい朝を迎えています。

写真 2.JPG

ごめ(カモメ)の鳴き声とゆるい波の音しか聞こえません。

写真 4.JPG

海岸の敷きコンクリの上、丁度波が当たるところに藻が
たくさん育っています。

見て見て〜(*^。^*) 店長の好きながごめ昆布♪

写真 11.JPG

根の所に小さな石が数個、しっかりくっついていたので天然ものです。

付いたところが小さい石だったので、波に流されて
岸に上がってしまったようです。


写真 21.JPG


写真 31.JPG

わかりますか?
裏の方の紋様がへっこんでいます。

こんなに小さい昆布でも均一で美しいです。

こちらも、じゃじゃ〜ん!!

写真 3.JPG

「seaweed」 海の雑草と海外では言われていましたが
最近では「sea vegetables」として注目をどんどん浴びていますね。

写真 41.JPG

どれをとっても栄養価が高く美味しいです。

特に尾札部の浜では広葉樹が育つ山からのミネラル豊富な
川が幾筋も流れ込み、海と山からの豊かな栄養を与えられ、
良く育ち、また味も良いと言われています。

今日もまた、改めて尾札部大好き♪

HAPPYな気分で仕事ができそう♪

そう、「わかめ」と「春一番 磯のたより(若生昆布)」商品が
出来ました。

後日UPしますね〜。

あ、山から鶯の鳴き声 ♪






posted by 昆布娘 at 09:16| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。