2015年08月12日

養殖昆布の水揚げ、終了。

じゃ〜ん!

2015-08-12 08.44.40.jpg

朝、前浜で漁師のおじさんから
天然真昆布をもらいました。



がごめ昆布を愛して11年♪たまえ店長です。



早朝は曇っていましたが
今はすごく良い天気になったきた函館南かやべです。

2015-08-12 08.27.23.jpg

朝、玄関を開けたらイカが置いてあり、
次に父が持ってきて、最後に主人が持ってきて。。。

2015-08-12 05.50.11.jpg

イカ刺しにして、後は配りました。

2015-08-12 08.23.40.jpg

前浜の尾札部町の海では漁師の佐藤おじさんが合羽を着て
海で作業をしています。

今年の養殖昆布漁は終了したそうで、
海水ポンプの引き上げを行っています。

2015-08-12 08.28.40.jpg

今年の養殖がごめ昆布は海の場所によって
育ちに大きな差が出たようです。


カラス貝が根にたくさん付いて栄養が吸い取られて
昆布の成長が思わしくなかった海域と例年通りに育った海域。

全体的に養殖がごめ昆布の水揚げは少なかったようです。


まだ、目の前には「天然の真昆布」が岩に根を張って
海水に揺れています♪

2015-08-12 08.37.52.jpg

だいぶ採ったそうですが、まだまだ残っていますね。

2015-08-12 08.38.39.jpg


わぁ!なんてきれいなんでしょう!

2015-08-12 08.39.03.jpg


黒光りして肉厚でとても立派です。



昔、将軍家や天皇に献上するために
北海道で唯一選ばれた昆布です。

「真(まこと)の昆布」と名付けられました。

広い北海道の中でも
 函館 南茅部地区の7〜8kmの範囲でしか
認められていない「尾札部産 献上天然真昆布」です。

これは大事に自分で干して
カットしてだし用に使おうと思います(^_^)/


そうそう、皆さんダルスという海藻を知っていますか?
茹でるときれいなグリーンになるって言っていたかな?

漁師さんたちに聞いても

「しらねぇ」んだそうですっ 。

おじさん曰く、養殖ロープにいろんな海藻(ダルスやその他いろいろ)が
たくさん付いて重くなりロープが下がってしまって困っているそうです。

今度外す時に「ちょうだい♪」とお願いしました(*^_^*)

どんな保存方法・食べ方が良いか考えてみます。







posted by 昆布娘 at 09:52| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。