2015年08月27日

水イカが小さい

がごめ昆布を愛して11年♪
たまえ店長です。


今年の水イカはまだ小さいです。

6.jpg

漁も少ない。。。

今日の前浜には船で鮮魚も獲る
尾札部の漁師さん二人(フジヤさんとカワムラさん)が
拾い昆布に来ていました。

3.jpg

今日は時化ているので水揚げはお休みです。

あらっ!
昨日にも増して波で上げられた海藻が多いこと!
2.jpg

漁師さんたちは丘に上げられた昆布は拾いません。

足に引っかかるのと、昆布の重さがそのまま肩に来るので
海の中に入って拾います。

5.jpg

「オレは目で見て、耳で聞いて、体を使って体験して
学んだ昆布漁」

を話してくれるマルノさん。

「・・・んだども、若い人はパソコンがあっていいなっ!」


私は漁師さんに教わることをパソコンに貯めていきます。

すごいなぁ、かっこいいな〜と思いながら。

漁に関するいろんな知識を話してくれます。

日本一の昆布生産量の函館で

高品質の昆布を育てる南茅部地区尾札部町の漁師さんには

後継者がほとんどいません。

どんどん昆布漁をやる人が減ってきて

養殖昆布の120mあるロープが尾札部内でも

60本以上も利用されない状態が続いています。。。



いろいろ考えてしまう店長です。

4.jpg

これからマルノさんも海に入って昆布を採ります。



こちらは天然がごめおぼろ昆布です。

1.jpg

今日は女工さんが30gの袋詰めを行います♪

午後からは札幌で行われる商談会での
バイヤー向け「がごめ昆布の資料」作りでした。

昨年から作り出し、英語変換を助けてもらいながら
ここまで資料が揃いましたよ(^_^)/

がごめ昆布の事、わかってもらえるかな!?


他に商品規格・詳細情報作りもあり一日中パソコンに向かっていました。

8.jpg

明日は函館空港から始まり、函館市街を回ります♪

晴れますようにっ!!
























posted by 昆布娘 at 18:02| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆布村 便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。